トップ  >  製本について  >  平綴じ製本

平綴じ製本



コピー本において最もポピュラーな綴じの一つ。


長所


・普通のホチキスで作ることが出来る。
・左右で厚みが偏りにくい。
・紙折り機があると非常に効率的に製本できる。
・中綴じよりは面付けしやすい。


短所


・面付けは中綴じよりは容易であるが、単純に並べればよいわけではない。
→ツールなどで補う。自分の知るかぎりでは、自動で平綴じ面付けしてくれるコピー機は無い。
・ホチキスを使用する場合は水平に打たれるため、他の本を傷つけるおそれがある。
→ノリなどで固定する表紙をつけるか、製本テープを付けたほうがよい。

前
中綴じ製本
カテゴリートップ
製本について
次
袋綴じ製本

ページのトップへ戻る